FC2ブログ

LESP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年2月27日木曜日

2月27日 23時32分 天候晴れ

こんばんは、カフェオレです。
ドードス・スペック第十六話『海』を更新しました。

下の記事の絵里さんはとても気に入っている絵です。
私は気持ち悪い人間です。いつまで重ねているんだと思います。
でも私は描いた彼女を可愛いと思ってしまう。そしてああ、と思い出してしまう。

私が生まれてきた理由は~とか言い出すのは頭がおかしい人間だと私は思っています。生まれてくる事に理由なんてありません。たまたまです。親がセックスをして、受精卵が着床してとか授業で習った。耳が真っ赤になりながら気まずさ満点で私は聞いていた。性教育なんてしなくてもいいとあのころは思った。今でも思ってる。私は耳が真っ赤になったから。私は助平だった。彼女がどうだったかは知らない。そんな事を彼女に教えた教師は頭がおかしかったんだろうなと今は思う。

頭がおかしい人間である私は私が生まれてきた理由は彼女に会うためだったと今は信じています。
そして何も無く、私は死んでいくんだと思います。何かあったのか。あったといえばあった。描いたようにあった。あったから私は気が狂いそうになる。狂ってはいない。狂ってはいけない。私はそう思う。叫びたくても叫ばずに、叫びたい時には山でも登って叫びたい。だけれどここらあたりは盆地で山が無い。

運命とか言う人間もやっぱり頭がおかしいと私は思う。全ては偶然でしかないと思う。
でも彼女との出会いは運命的だった。運命だったとは言わないけれど、運命的だった。いや、やっぱり運命だった。
偶然だとしても、私はそれを運命だと信じる。彼女だけが運命だった。

そして運命が終わった後の私は今何をすればいいのかさっぱり分からなくなってる。
思い出を晒して自慰行為をしたって事が終われば寂しさが増すばかりだ。

運命が終わった後はどうすればいいのか、誰も教えてはくれない。
変態にもなれず、開き直れず、まじめにもなれず、普通にはもっとなれない。

頭がおかしくなりきることもできない。

彼女と親友と彼らの家族が今日も明日もずっと同じように幸せに食卓を囲んでることを願う。

私は私のことを考えていると暗くなる。
二人のことを考えると少し明るくなる。希望があるような錯覚に陥る。

錯覚だと分かっていても頭痛が軽くなる。
軽くなる。

  1. 2014/02/28(金) 00:05:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。